自分に最適なクリニック

医者

これから皮膚に沈着したシミを消す治療を皮膚科や美容皮膚科でしたいなら、シミの種類やそれにあった治療を知っておくことが大切です。そうすればどこの皮膚科が自分にとってふさわしいかが、自然にわかってきます。

確実を望むならレーザーで

カウンセリング

効果が高くて価格も手頃

お顔に現れるシミの原因の多くはメラニン色素の沈着によるものですが、セルフケアで改善させるのはとても困難です。シミに悩まれて改善を希望しているなら、美容皮膚科診療に対応するクリニックでのレーザー治療を考えてみましょう。美容皮膚科でのシミ治療はレーザー照射によるアプローチが主流となっており、たくさんの方がレーザー治療を受けています。肌に沈着してしまったメラニン色素もきれいに除去することができ、ツヤのある肌を取り戻せます。メラニン色素の沈着によってできたシミは、Qスイッチルビーレーザーと呼ばれる専用レーザー機器で治療が行われます。多くの美容皮膚科で採用している安全性の高い機器であり、安心して受けられます。術後患部はかさぶたに覆われていますが、1週間から2週間程待てば自然に取れていきます。かさぶたが取れ少しずつ赤みが引いていけば、メラニン色素も一掃されきれいな肌に生まれかわります。濃いシミの場合でも、数回の施術を繰り返せば除去することが可能なので、医師と相談の上回数を決めていくと良いでしょう。術後は医療用テープやクリームなどで患部を保護してもらい、しばらくそのままの状態をキープしていきます。刺激や摩擦は大敵となるため、洗顔やメイクの際には細心の注意を払いましょう。また、術後の患部は非常にデリケートな状態となっているため、日焼け対策もしっかりと行う必要があります。万全を期するなら、患部が安定した後も最低3ヶ月程度は日焼け止めのケアを行った方が良いでしょう。レーザー治療は、熱エネルギーの作用によりメラニン色素を破壊していく施術ですが、術中の痛みについては心配無用です。軽い刺激を感じる程度なので、照射中にストレスを感じることはありません。各施設では表面的な麻酔処置にも対応しており、刺激が怖いという方も安心して受けられます。価格相場としては、Qスイッチルビーレーザー場合、2mm程のシミなら1回の照射で3千円程となっています。複数回受けてもびっくりするような高額にはならないので、お金の心配もいりません。美容皮膚科の中には、初回利用者に限定して大変リーズナブルな価格設定をしているところもあります。そういった施設なら、初回に限り千円以下の価格で利用可能です。もし1度の施術で改善可能な小さなシミならば、非常にお手ごろな価格で改善させることもできるでしょう。また、各美容皮膚科では、シミ予防に効果のあるコスメや美白に効果のあるトレチノインクリームなども提供しています。きれいな肌を長く維持していくためにも、治療後は美容皮膚科提供の美白アイテムを使用すると良いでしょう。

同じ名前でも多くの種類

女性

患部の内部構造は医師の元で詳しく検査しなければわからず、シミはその分析結果を元に治療を行っていきます。シミの種類には特殊なレーザー機材を使用しなければならない物もあるので、皮膚科の医師に相談し適切な治療行為を受けてください。

美白治療で必要な医療費

顔を触る人

美容皮膚科のシミ治療といえば、フォトフェイシャルなどのフォト系やレーザーを当てるレーザー系が定番です。さらに外用治療も一緒にすると美白効果がアップします。治療内容によって医療費が異なるので、いくらかかるのか知っておくことが大切です。

ケアが大事

ナース

皮膚科でシミを消すのは簡単ですが、うっかりすると再発しやすいリスクがあります。再発を繰り返すと前よりもシミが大きくなったり、濃くなったりするケースもあるので、アフターケアをしっかりとすることが大切です。